最新情報

2015年1月23日日記
薄毛の状態を悪化させるストレス

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

薄毛の状態を悪化させるストレス

ストレスを受け続けることにより髪の毛が減ってしまうことが分かっています。ストレスを受けると、知らないうちに血管が縮小してしまって血流の流れが少なくなってしまうのです。この状態では頭皮へ栄養成分を届ける事が困難になって、髪の毛が十分に育つ分の栄養分が足りなくなってしまうのです。
育毛剤を使うことによって血行を促進することが可能ですが、育毛剤だけに頼っていては、薄毛の状態を改善させるのは難しいのではないかと感じます。

タグ

2015年1月23日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:日記

このページの先頭へ

イメージ画像